泌尿器科医・木村明の日記


11,500人分のデータ





4年9ヶ月使ってきた電子カルテ。あと1週間でお別れです。

先週末にカルテ番号が11,500になりました。

年末に、このデータすべてを新しい電子カルテにコピーしていただくわけです。

個人情報、病名、カルテ2号用紙の左側(マウスで書いた絵も)と右側、はもちろん、

外注検査のデータ(そうだ、保健科学のフロッピーを読み込めるかも課題)、

診断書や診療情報提供書、

真菌検査や病理検査の画像をデジカメから取り込んだもの、

などがちゃんとコピーされているか、搬入されたら、1月4日までにチェックしないといけません。

他に忘れている事はないかなあ。

そうだ。カスタマイズしてある、処方セット(抗ヒスタミン剤の小児の処方量は年齢別に計算済み)や、

検査セット(前立腺針生検セットなど)が、消えていないかもチェックしないといけません。

カルテ2号用紙の左側を書くためのセット(検尿やエコー検査の所見)も消えていたら困りますね。

バイアグラレビトラシアリスなどの私費コードも。