泌尿器科医・木村明の日記


荏田町にあった巨大迷路;ランズボローメイズ



昨日は、あざみ野大正堂~早渕川~山崎公園~北緑道~のちめ不動~南緑道~葛が谷公園。

葛が谷公園で、つづきウォーク&フェスタに参加している団体に遭遇。

葛が谷公園のスタンプ・ポイントでは、昭和大学横浜市北部病院がある場所に20年前あったものは?という問題が出されていました。

正解は、巨大迷路とのこと。20年前、溝の口から246のどこを曲がって巨大迷路に来たのか、ますます知りたくなりました。

家族4人で来たはずなのですが、事務長ははっきり覚えていません。

巨大迷路の中心に、火の見やぐらがあったような気がするのですが。

葛が谷公園から都筑中央公園までは、つづきウォーク参加者と一緒に。

Minamoでのテニスレッスンが終わった事務長と、院長室で待ち合わせし、洗濯機のスイッチを入れてから、嶮山スポーツガーデンでテニスを2セット。

帰宅後、私は娘の部屋に行き、幼稚園から小学校低学年の頃のアルバムを見てみましたが、巨大迷路の写真は残っていませんでした。

事務長は、洗濯機のスイッチを切りに院長室へ。

Pict

東急SCで、ボジョレの隣村の白ワイン(ガラスのビンに入った高級品)と焼き鳥と握り寿司を買って帰宅。

夜になって事務長が必死に、家計簿を調べました。

車で行ったはず。なので、カローラを買った1989年以降。

Pict

1989年の家計簿にこの入場券が挟まっていました。

Pict

名前は、ランズボローメイズ。

行ったのは、1989年9月17日(日)。長男は小2、娘は年長さん。

うーん、あの平成1年ですか。

私はあそこで人生の迷子になったのかも、

あるいはあの時から、魂はセンター南をさまよっていたのか、

なんちゃって。

1989年9月17日13時2分にスタートして、4つのスタンプをゲットして、ゴールは15時5分。

住所は横浜市港北区荏田町5265-1

この住所が今は、横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1なのか、調べなくては


2009年11月26日
巨大迷路;ランズボローメイズがあったのは茅ヶ崎中央
2009年11月28日
さすが事務長Part II
2009年12月3日
巨大迷路ランズボローメイズが昭和大学横浜市北部病院に