泌尿器科医・木村明の日記

木村顔

腎尿管結石・前立腺癌・肥大症の診断が得意な超音波専門医。

3班の会@南国酒家


店員が料理の説明をしてくれますが、開業医同士の会話が盛り上がって、店員の説明は聞き取れません。

南国酒家の個室で行われた3班の会

参加は2年ぶり

8人が座れる丸テーブル2つに分かれて、歓談。

松茸の入ったスープ、美味しかったです。

その後はいろんな料理が出ました。

店員が料理の説明をしてくれますが、開業医同士の会話が盛り上がって、店員の説明は聞き取れません。

写真は(取り分けた後ですが)撮っておきましたので、食べログにアップしました。

そんな話。

参加者全員が、順番に挨拶しましたが、あまり記憶に残っていません。

つづき秋の会は、前半の来賓たちの挨拶が長すぎるので行きたくない、という話を、私が会長さんにしていたのですが、

どんな話の展開からか、では今年は参加します、と最後に私が言ってしまいました。

2017年10月14日

3班の会2018@南国酒家


お子さんの進路についての悩みとか、親の介護とか、もちろんクリニックでの仕事の大変さやなど聞かせてもらえました。

南国酒家の個室で行われた3班の会

1年ぶりでした。

テーブル二つに8人ぐらいずつかけての懇親も去年と同じ

同じテーブルには、入試に関する不祥事で話題になっている医大出身の先生がいて、しばしその話題で盛り上がりました。

順番に近況報告する場面では、お子さんの進路についての悩みとか、親の介護とか、もちろんクリニックでの仕事の大変さやなど聞かせてもらえました。

私の挨拶は、

多くの先生方が40歳ぐらいで開業されているのに比べ、私は13年前に52歳の時に開業したこと、

医者人生50年を目指し、75歳まで働きたいこと、

など述べました。

2018年10月3日

3班の会2019@南国酒家


合計で10万円足らずしか払わない客のためにスタッフを遅くまで働かせて採算は取れるのか、と申し訳なく思いました。

2019年2月15日金曜日に南国酒家での3班の会に出席。

参加者は去年よりちょっと少なく11人でした。

料理は木蓮のコースと書いてあったような記憶が。

料理の写真は食べログにアップしました。

7時15分にスタートして、お開きになったのは、10時。

すでに館内放送で蛍の光が流れていました。

合計で10万円足らずしか払わない客のためにスタッフを遅くまで働かせて採算は取れるのか、と申し訳なく思いました。

他の席はすでに空っぽでしたので。

2019年2月17日


(↓EDのページに飛びます↓)
EDの名医