link to Kimura's HP
院長のご挨拶

木村明の日記
横浜市都筑区センター南駅バスターミナル前の泌尿器科・男性皮膚科クリニックです。院長の木村明は1953年生まれで、2018年に65歳になりました。
1978年東大を卒業し、すぐ泌尿器科医になりましたので、泌尿器科に関しては40年のベテラン(泌尿器科学会認定専門医)です。超音波医学会認定専門医(棒屋)でもありますので、結石・頻尿の方には院長自ら超音波検査を行います。
皮膚科学会認定専門医ではありませんが男性皮膚科も標榜しております。男性非露出部を得意としております。
院長略歴 ( 詳細はこちら)[学会発表][論文・雑誌]
木村明 職歴 趣味
1953年生まれ(ふたご座) 三井記念病院 [旅行]
横浜市青葉区在住 都立駒込病院 [テニス]
学歴 東芝中央病院
泌尿器科医長
[ゴルフ]
1978年3月 
東京大学医学部卒
東大分院
泌尿器科講師
[ジョギング]
1984年9月 医学博士
授与大学名:東京大学
東京共済病院
泌尿器科部長
[家庭菜園]
[スキー]
院長日記
15年続けた開業以来の院長日記一覧です。Facebook経由で読むこともできます。

私の似顔絵はカオスだもんね!の水口画伯のものです。
都筑区や青葉区での外食の記録を食べログにazaminoboyという名前で書いています。
2019年納涼会はレロエ オヴェスト 三規庭
2018年忘年会はとうふ屋うかい
2018年納涼会はオステリア パーチェ
2017年忘年会は南国酒家
2017年納涼会はレロエ オヴェスト 三規庭
2016年忘年会は天啓
2016年納涼会はレロエ オヴェスト 三規庭
2015年忘年会はまつ本
2015年納涼会はワイルドライス
2014年忘年会はあざみ野うかい亭
2014年納涼会はガレット
2013年忘年会はイワイ
2013年納涼会もワイルドライス
2012年忘年会はハングリータイガー
2012年納涼会はまつ本
2011年忘年会も
2011年納涼会はむくの実亭
で開きました。
Back to 1984 !
結石破砕装置は1980年ミュンヘン大学のChausy教授がドルニエ社と発明しましたが、1984年当時、もっとも症例数をこなしていたのは、 2台目の装置が入った、シュトゥットガルトのカタリーネン病院で、ドルニエ社は各国の見学者をカタリーネン病院に案内していました。 1984年、東大病院で治験が行われることになり、東大病院泌尿器科の助手だった私は、 西ドイツ・シュトゥットガルトのカタリーネン病院に結石破砕装置の操作法をマスターすべく派遣されました。