泌尿器科医・木村明の日記

インフルエンザワクチンは今年で終了。


去年も当院で受けられた方だけが対象です。

2005年開業の年から続けてきたインフルエンザの予防接種。 今年で取り扱いを終了します。

Pict

生意気ですが、泌尿器科専門医かつ超音波専門医の技能を生かせる分野に集中したいので。

還暦を過ぎ、追い立てられながら仕事をしたくない、と言うのもあります。

去年、数名の患者さんから来年もお願いします、と言われました。

なので、今年は去年の患者さんに限りやることにしました。

2013年に当院で受けられた方だけが対象です。10月20日(月)から開始いたします。

去年の本数は用意しますが、毎日複数の患者さんにお見えいただけないと、0.5バイアルを毎日廃棄することになります。

結果として、ワクチンがなくなる可能性も0ではないので、お見えになる前に、電話で在庫の有無をお確かめください。

2014年10月4日