泌尿器科医・木村明の日記

福祉保健医療連絡会


水曜日は医師会で開かれた福祉保健センターなどとの連絡会に参加。

水曜日は出来るだけ勉強会などに参加することにした私。 今週は医師会で開かれた福祉保健医療活動に係る連絡会に参加しました。

司会はわが村長さん。

最近私の日記に「村長さん」という言葉が登場していないので、 誰のことかわからない人がほとんどでしょうが、 それでいいのです。

4年前のブログに、 センター北の天啓(まだレクサスの近くにあった頃)で3班の会が開かれたとき、 参加者の一人が東京共済で一緒だったことがことがわかり、 急に先輩風を吹かせた、 というようなことを書きました。

そのドクター、いまや常勤医が3人もいる診療所長になっておられました。

センター南にまた大きな有料老人ホームが出来ますが、そこの協力医にはぜひ、区内の医者が就任してほしいものです。


で、ここまでが2014年5月31日の日記。

2017年にも参加。

その日の日記は別の場所に書きました。


で、2018年6月27日(水)にも都筑区福祉保健活動に係る連絡会が開かれました。

場所はいつもの医師会会議室。

机を左右の壁に寄せて、新横浜グレイスホテルのケータリング。

楽しく懇談できました。

都筑消防署も今年初参加。

救急隊の役割も地域包括ケアでは大事ですね。

2018年6月28日