link to Kimura's HP

私費診療分の料金表


1.パイプカット


99,000円。化膿止め、痛み止めの薬代、翌日の診察代と1ヶ月後の精液検査代を含みます。

2.包茎


99,000円。化膿止め、痛み止めの薬代、翌日と1週間後の診察代を含みます。

3.勃起障害(ED)


バイアグラ 50mg(1570円;本体1430円.税140円) 、 シアリス 20mg(1320円;本体1200円.税120円)、 レビトラ 20mg(1890円;本体1720円.税170円) を院内処方します。
・初診時
→診察費(3500円)と薬剤費(10錠まで)
・再診時
→診察費(2000円)と薬剤費(10錠まで)

バイアグラ・シアリス・レビトラのジェネリック(シルデナフィル・タダラフィル・バルデナフィル)は扱っておりません。 院外処方となります。1回10錠までの処方です。
当院での診察料は初診料+処方箋料(3970円)または再診料等+処方箋料(2180円)です(消費税込み)。 薬剤費は調剤薬局により異なります。最寄りの薬局で直接ご確認ください。

4.男性型脱毛症(AGA)

ザガーロ0.5mg(1錠280円;本体260円.税20円)・プロペシア1mg(1錠260円;本体240円.税20円)を処方します。初回は1か月分の処方となります。
副作用の有無を確認のため、1か月後の再診をお願いします。
・初診時
→診察費(3500円)と薬剤費(1か月分まで)
・再診時
→診察費(2000円)と薬剤費(3か月分まで)

ザガーロ・プロペシアのジェネリック(デュタステリド0.5mg・フィナステリド1mg)は扱っておりません。 院外処方となります。最大で3か月分処方までとなります。
当院での診察料は初診料+処方箋料(3970円)または再診料等+処方箋料(2180円)です(消費税込み)。 薬剤費は調剤薬局により異なります。最寄りの薬局で直接ご確認ください。

初回から、56日分とか84日分とかを処方できません。
医師の処方がないと薬局が売ることができないのは、副作用を生じる可能性があるからです。
もっとも困ることは、処方されたプロペシアが妊婦に譲られることです。
妊婦が男児を宿している場合、子供の性器の発育が障害されます。

(プロペシアは男性型脱毛症の薬ですから、女性はのんでも効きません。
でも、自分がもらった薬を、親切心で人にあげる人は少なくありません。
私の患者さんに、前立腺肥大症の薬を奥さんにあげた人がいました。)


[戻る]