泌尿器科医・木村明の日記


twitterを携帯で見るには



昨日の最後の新患さんは、「twitterを見てから来ました。」とおっしゃいました。

携帯で見たとのことです。「私をフォローしたんですね」と尋ねたら、

「そうではない、movatwitterでも、公式のモバイルサイトでも見られる」、とのことでした。

私のDocomoの携帯と事務長のDocomoの携帯では、

http://twitter.com/azaminoboy

このURLを入力しても、



このQRコードを読み込んでも、日本語は表示されません

twitterと携帯のOSとの関係、誰かがその橋渡しをしてくれるのを信じて、twitterに昼飯日記を書き続けたいと思います。

twitterにブロ友4人が自分のクリニックのワクチンの在庫を書き続けるとします。

twitterに登録している都筑区民は、ブロ友4人をフォローしていれば、どこに在庫があるかわかります。

twitterでなくても、登録した人だけが書き込みできる掲示板で、でも誰でも見ることができる掲示板があれば、

「〇村クリニックです。15時現在、ワクチンが〇人分余っています。」と書き込めば、どこに行けばいいか患者さんはすぐわかります。

Pict

役所から回覧板で回ってきたこの一覧表を患者さんが見て、すべてのクリニックに電話をかけ続ける、という手間が省けると思うんですが。

匿名を排除したSNSと、誰でも書き込める掲示板やブログのコメント。

twitterはその狭間を埋めようとしているように思うんです。