〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央51-1 木村泌尿器皮膚科

泌尿器科医・木村明の日記(2016年3月25日)

腎尿管結石・前立腺癌・肥大症の診断が得意な超音波医学会専門医。


テラズのマダムの魔法で谷戸の勉強

センター南と勝田町の間の山の谷戸にレンゲソウ畑があってそこで少女時代に寝転がっていたという話に魅せられて。


Pict

3月21日は振替休日。

3月20日が春分の日で、3月21日はその振替休日です。

20日が日曜日で、3月21日が春分の日でも私はどうでもよいのですが、日曜営業、祝日休業のクリニックには大きな違いが。

そのクリニックは20日は祝日なので休診でしたが、多くの患者さんが間違えて玄関まで行ったみたいです。

当院にも祝日の土曜日にドアまで来られる患者さんがいらっしゃるようですから。

で、3月21日(振替休日)は妻はミナモでテニスの団体戦。

私はテラズのマダムに魔法をかけられて谷戸の勉強をしました。

センター南と勝田町の間の山の谷戸にレンゲソウ畑があってそこで少女時代に寝転がっていたという話に魅せられて。

なるほど、センター南と勝田町の間に山があるという認識がなかったけど、早渕川から見上げると、山がありました。

テラズフーズの場所もわかりました。

都筑中央公園の谷戸、小黒谷戸なども見てまわりました。

3月21日(振替休日)は、弥生時代の地形を想像しながらのジョギングでした。


テラズのマダム小黒谷戸